心がけることを知ろう

奥野高徳は如何にして成り上がったのか

>

成り上がりものといわれる奥野さんが成り上がれた王道な種明かし

謙虚さと礼のこころ

奥野さんは言葉遣いが非常に丁寧です。
夜の世界の経営者を映画などでみるのとは、随分と印象が違います。
もしあなたの働く場所で上司や経営者を選べるなら、丁寧に対応してくる人についていこうと思うはずです。
実際に成功している奥野さんは、「失う信頼はあっという間、取り戻すのはさらに困難」を肌身で知っているからこそ、その点を意識して実践しているのです。
また、奥野さんは周りとの繋がりを大事にしています。
周囲への感謝の気持ちを忘れません。
良好な人間関係と協力関係は成功に不可欠な要素です。
そしてこれらを自分の言葉や行動で発信していくことが重要ですが、その点においても奥野さんは押し付けない相手を思いやった言動で周囲からの信頼を得ています。

目標と整理の意識

奥野さんも、毎回目標を決めて、机周りも整理して仕事をしています。
目標の考え方も自分のレベルに合うように考えてください。
簡単すぎては継続的な達成感に繋がりませんし、難しいと自信を無くすことになります。
適切な目標は、努力行為自体を楽しくし、自信にもつながります。
また、仕事をするデスクの整理も仕事を楽しく行うために必須です。
仕事に不要なものを机に置かず、スッキリさせることで集中力を長く持続させることができます。
机が煩雑な状態は、頭の中が煩雑な状態を具現化させたようなものです。
イライラの原因となり、効率も下がります。
デスクの上も引き出しも、綺麗にすることで、より快適な気持ちと環境で爽やかな気持ちで仕事ができます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る